So-net無料ブログ作成
検索選択

誇りはわかるけれど・・・ [日々の暮らしから]

下着を買いにワコールのお店に行きました。シンプルなレースのショーツが2000円、思わず「3枚1000円とかもありますよね」と言ったら、店員さんが「それならそのお店でお求めください」と突き放すように言ったの。びっくりしましたね。なんで「私ども商品はこれこれだから、価格に自信があります。」とかいわないんだろうか? 私ならきっと「素材が◯◯で、縫製は◯◯で、デザインは・・・・」と並べ立てて自慢しちゃうなぁ。結局商品知識がないんでしょうね。 

そうしたら、先日同じような店員さんに遭遇。アクセサリの修理屋さん。ネックレスチェーンが切れたので修理に行ったら、「2100円です」というので、「結構お高いのですね。」と言ったら、すかさず「それなら止めてもいいんですよ」だと!

なんかさみしいですね。いわば、それこそお店やご自身の技術をアピールできるチャンスなのに。 


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

Luko

お年を召された方の傲慢なご意見だなぁと見受けられました。
こちらのブログに興味が湧いて、淡々とした語り口調や短く簡潔な文章に感銘を受け読み進めていたのに、このような記事に出会って正直幻滅です。
私はいわゆる若者、で主様の半分にも程遠い年齢ですが、こういう言い方をされるお客様は多いです。決まってご年配の方。
「あの店はもっと安かった」そう言って、何を店員に求めているのでしょうか?この記事からはもっと商品のアピールをしろ、と言っているように見受けられますが、なぜそんな嫌味な言い方をされるのでしょうか。
それならそういう風に伝えればいいのでは?「あの店では同じようなものでもっと安かったが、これはどういったもので他と何が違うのですか?」と。
前半はいらないかもしれません。ただただ嫌味でしかないです。
この言葉では「こんな商品にこんな値段?おかしくない?もっと下げたら?」そういう風にしか聞こえません。一人ではなく二人もそのようにあからさまに主様を突き放す対応をしたということですので、どちらの方もそう感じたということです。
若い人は、という括りは嫌ですが、大抵の人はいい気はしないと思います。

素直にセールスポイントを聞くことがなぜできないのか。
ケチをつけるような言い方はやめて頂きたいです。
ご自分が言ったその言葉の意図を理解できず突き放されたと憤怒する主様の傲慢さに呆れます。
客だろうと店員だろうと一人の人間だということを忘れず、相手がどう思うのか気遣いながらコミュニケーションが取れるようになるといいですよね。
当たり前のことではありますが、その店員達にも同じことが言えますので、一方的に主様を批判しているわけではないです。

通りすがりに失礼しました。
暇な若者のお節介ですが、どうぞ今後はこのようなことがないことを祈っています。
by Luko (2013-10-08 13:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。