So-net無料ブログ作成
日々の暮らしから ブログトップ
前の10件 | 次の10件

心臓手術 [日々の暮らしから]

48才の長男がゾウボウ弁が壊れたので、修復手術をしました。壊れた部品を修理する方法と、牛やブタだかの弁を使う方法、全く異なる化学物質の弁を使う方法等があるのですって。うーん、なんのこっちゃ。

ドクターはとても親切に詳しく教えてくれたけど、私は「どうぞよしなに・・・・」って感じで、すべておまかせ。オペ当日朝8時半に来てくださいとか言われましたが、とても無理。前日の夕方にうかがって説明をいただき、当日は午後1時から家族待合室で待機。
夕方5時半頃ドクターに呼ばれて、オペの状況、想定していた事の結果、今後のことなどを詳しく説明してくださいました。オペ前はクールな感じを受けました。
でも、術後の説明で「予定どうりでした」 とおしゃった時の彼の笑顔で私はすべてを理解した気がしました。
ドクターは苦労が報われたこと、仕事が成功したことを実感なさったのですね。ドクターとしての喜びは、すなわち患者と家族のよろこびにほかなりません。そしてドクターの人間性さえもかんじました。

ICUの息子は全く夢のなか。でもだいじょうぶ! 私は安心して帰宅しました。つかれた・・・・・・。

次の日2時に行ったらなんと、ICUから一般病棟のナースステーションの隣のお部屋に移っていて、手厚い看護を受けていました。これ以上の看護は期待できないほどです。 
そして、4時頃リハビリが開始されたのです! 驚きですよ。オペ後24時間も経過していないのに。
まずベッドから起き上がり、立って車いすに座り、呼吸練習をし、痰を吐き出す練習。
その間、リハビリのスタッフさんは一瞬も気を抜くこと無く、息子につながっているすべてのデータと息子の様子を見守りつつ、行動していました。

すごいですね。私は医学の進歩に心底驚いた。一昔前なら、4,5日は絶対安静だったとおもう。
リハビリの様子を見ていた私は、なぜか息子に同化して一緒に立ち上がったり、呼吸したりしていたらしく、息子がベッドに落ち着いた時、激しく疲れてしまった。

退院までは2週間ほどかかるらしい。でも、これからは明るい!

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

貧乏は伝染る? [日々の暮らしから]

千葉に住んでいた友だちの春子が数年前私を頼って世田谷区にマンションを購入して移転してきました。
一流企業の秘書さんで、魅力的で、かつ頭がよく、素敵なレディ。私は自慢たらたら、親しい友達に紹介したの。そうしたらある日春子が「貧乏人とは付き合わないほうが良いよ。貧乏は伝染るから」言われて、驚愕して他の友人相談したら、「まさか!」と言われた。そうだろなぁ。

でもね、驚いたことに春子の診断は間違っていなかった。
だっていま、私人生最大のトラブルの渦中にあり、収入も超厳しい状態にあるのです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蛇崩川緑道 [日々の暮らしから]

犬の散歩道の一つに蛇崩川緑道があります。acan.gifこの季節は様々な紫陽花を楽しむことができます。 紫陽花は色も種類も多いですね。
それと、このところアカンサスという大きな花が満開です。
ずーっと名前がわからなかったけど、本箱にあった花図鑑をめくって判明。
私はどうもこの花が苦手です。色合いは私の好きなパープル系なんだけど、葉っぱも花もやたらに大きい。
先日まではビヨウヤナギの黄色い花が満開でした。
その他、緑道には個人の方が植えたお花も沢山咲いていて、日々の散歩をたのしませてくれます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一人の女の苦悩 大きな腕があれば・・・・ [日々の暮らしから]

長い人生の中で、悲しみや苦しみに遭遇し、大きな腕の中で思い切り泣いて、止めどなく愚痴をこぼし、あられもなく弱く小さな女に成り下がりたいと思うときは、一度も無いだろうか? 
普通はそういう時、女性の場合は夫とかでしょうか?

一人、人生に立ち向かい生きてきた女性は そういう時どうするの?
どうやって乗り越えるの?

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホームレスの販売員さんと [日々の暮らしから]

時間を間違えて渋谷に行ってしまった。たまたまビッグイシューの販売員さん(ホームレスの方)が暑い中に立っていたので、冷たいドリンクを買って、持って行った。「冷たいものお飲みなさい。大丈夫?」と言ったら、嬉しそうだった。
「ねぇ少しお話して良い?」って聞いたら頷いてくれたので、べらべら喋った。いつからビッグイシューを売っているのかとか、夜はどこに泊まっているのとか、他の仕事はあるのとか、立ち入った話だったけど、気持よく答えてくれた。1冊売ると180円が収入になるので、なんとか食べられて夜はシャワーも使える場所を利用出来るのですって。だから彼も小奇麗にしていた。

「警察の人だって、冷たく立ち退きを迫る人もいるし、親切に声をかけてくれる人もいる、いろいろですよ」だって。本当を言うと公道でビッグイシューを販売するのはいけないみたい。へんだよね。いいじゃない。だって、彼らは立っているだけでなく、周りを見ていて、困っている人いたら声をかけたりしているんだもの。
私のいる間にたった一人しか買ってくれなかった。「私がいるから売れないの?」って心配で聞いたら、「そんなことはないです。休日は売れないんですよ」だって。良かったぁ 邪魔したのかと心配でしたから。
話をしている時、一人の外人さんが「写真撮っていいですか?」と聞いてきた。「いいですよ」と彼は応じて、外人さんは2、3枚写真をとって行ってしまった。思わず「おい! 一冊買って行ってよ!」と言いたかった。「よくあるんですよ」と彼は静かに言った。

皆さまご存じですか? ビッグイシュー 街で見かけたら、1冊350円なので買って差し上げて下さい。この雑誌なかなかすぐれもので、読みごたえ有りますよ。
以前知人と歩いていてビッグイシューの販売員さんから買おうと思ったら「イヤだー不潔!」と言われて、私は驚いた。そしてその人とは絶対友だちにならないと決めた。悲しいけれど・・・・・。

http://bigissue-online.jp/archives/1001761267.html 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

空気が読めない [日々の暮らしから]

友だちに「空気がよめない」「マイペース」と叱られたり、注意を受けたりする。
全くそのとおりだと思うけれど、何故か治らない。
大体においてどうしたら空気を読むことが出来るのか、わからない。
今日お見舞いに行く時週刊誌を買ったら、「アスペルガー症候群」の記事があり、思わず目が釘付け!
なんだ! 私の事!
そうでした。私ってアスペルガー症候群らしい。病院に行って相談してみよう。 
手遅れかしら? 治る病気なのかしら?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

激動の5月を終えて [日々の暮らしから]

もう20年以上もソネットの会員なんだけど、途中でIDが変わり、ややこしくなって、パスワードも短すぎるからダメだとかで、すっかりわからなくなって、というかウンザリしてブログを更新する気持ちが喪失してしまいました。
それに、フェイスブックがとても使いやすいので そちらは毎日のように書き込んでいます。というか、私は文章を長く書くのが苦手なので、フェイスブックの方があっているみたい。写真も簡単に貼れるし。
昔はホームページも作っていたけれど面倒でブログに変わり、今度はフェイスブック。だんだん簡単な方に流れているワタクシです。

暫くこっちに来なかった間に私の状況は変わりました。問題が山積しています。特にこの2015年5月はトラブル続きで、クタクタ。6月になったので、気持ちを新たに再チャレンジしようと思っています。
大きな問題は以前から続いている知人の行方不明。これは金銭問題なので大変。
もう一つは家族の入院。これも長期になりそうだし、体力もお金も掛かりそう。
そして先日私自身が転んで足の骨にヒビが入り、カメさん状態。 
まったくトホホです。

なにか良いことを見つけなきゃ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TVを見ている人とラジオを聞いている人は・・・ [日々の暮らしから]

私はテレビを持っていないので、毎日ラジオを聞いているラジオ大好き人間。聞けない時も多いので、ポッドキャストで聞いています。朝は森本さんのニュース番組、お昼は大竹さんのおもしろラジオ、午後は荒川さんのデイキャッチ、夜は荻上君のSS21。
多くの人はTV派なので、友人と会話していると私は全く異邦人のようです。
昨年の選挙の直前に政府から各放送局に「公平、中立・・・・・」という厳しいお達しがあったことはTV派の人は知らない。先日の後藤さんにまつわる話も、TVでは一部しか報じれていないらしい。だから私が「ある意味首相が殺したようなものよね」と発言したらものすごく驚かれ反論された。でもラジオ人間はみんな知っている。身代金を要求した日、身代金の額、どちらも首相の発言をもとにしたタイミングですもの。

私不安になる。TVってどこかで何かの意図があって、番組が編成されているのかな?
お国のある方々が知られたくないと思う情報はTVでは報じないのかな?
どうしてラジオはOKなんだろう?
勿論ラジオを聞いている人は少ないし、その上あまりお金持ちでも、世間的な要職にある人でもないからかもしれない。 

大丈夫かな。この日本。

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年スタート! [日々の暮らしから]

元旦は恒例の母の墓参に長男を伴って行きました。雪がちらついて本当に寒かった。
2日はどこにも行かず誰にも合わないで、1日のんびりの予定。読みたい本を手元において、大好きな音楽を選んで。
3時過ぎ電話。パソコンの個人指導のご依頼。日程を調整して、電話をきったらまた電話。「おめでとうございます。新年のご挨拶に4時過ぎ伺います」だと、有難い。それから10分後また電話「パソコン変なの。助けに来て」とトラブルに遭遇した友人から電話。

あらら今年も忙しくなりそう! 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

私幸せです [日々の暮らしから]

「私もう歳だから、出来るうちに何かしたい。取り敢えず障害者施設の事務かなんかボランティアできたらいいなぁ」って言ったら、後日その話を聞いていた友人から「それってあまり意味ないと思う。単に自己満足では?」というメールが来た。

自己満足って「意味無い」の? 自分が満足するという意味がある気がする。

一昨日友だちから「なぜかともても寂しいの。お話したくて・・・」って電話があった。たまたま外出を控えていたので帰宅してから電話した。「あした、おうかがいしようか?」って言ったら「一緒に何処かに行きたい」というので、松濤美術館に行ったり文化村を見たりして、一緒にランチした。
お別れする時「ありがとう、とても楽しかったわ」と言ってくださった。晴れやかな笑顔だった。

今日希望が丘のお友達に電話して、その話をしたら「わかるわかる! 私もあなたとお話したい!」って言った。 
その後、八幡台のお友達に電話した「お電話ありがとう! 声聞けて嬉しい。お正月遊びに来てね」と言われた。

私を待っている人がいる。
自己満足かもしれにけれど、私幸せです。 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 日々の暮らしから ブログトップ